あさくら整骨院

092-926-0333福岡県筑紫野市原田1-1-3

092-926-0333

施術案内


セーターはどこか1箇所が何かに引っかかるだけで全体がよじれます。筋膜もセーターのようにつながっているので、ある部分の動きの制限が筋膜全体に悪影響をもたらしていくのです。

手技療法中心

当院では手技を中心とした施術でお一人お一人の患者様の症状に合わせた様々な施術テクニックをご提案し、痛みの根本的な改善を目指しています。局所施術だけではなく、姿勢や歩行についてのアドバイスもさせていただいただきます。
身体全体のバランスを最も重要と考えております。患者様とスタッフ一同二人三脚で痛みと向き合い心と身体の健康をサポートさせていただきます。どんなことでも遠慮なくご相談ください。

トリガーポイント療法

当院はトリガーポイント療法を取り入れています。
・トリガーポイント療法とは
トリガーポイントを一言で言えば西洋のツボ!(東洋医学でいう経穴のツボとは違います)痛みの発信源は必ずしも痛い場所と共通するとは限りません。痛みの発信源を探し出し、その部位を最適な状態に改善しないと又同じ症状が出てしまいます。その改善のために最適な療法なのです。 整骨院を廻って骨盤矯正を受けても元に戻るという事は筋肉が原因だと考えます。
当院ではそれを緩和する体操も教えています。 ≪豆知識1:しびれについて≫ 長い間正座して足がしびれるのは静脈が圧迫されてうっ血によっておこる現象です。神経が押されたからではありません。
ちなみに神経はかなりの圧迫に耐えられるように作られています。足の裏には体重の圧迫を常に受けていますが足の裏の神経はおかしくなるという事はありません。
神経はタフにできているのです。
神経圧迫の他にも血行の不良でも痺れや異常感覚は起こります。

<<豆知識2:なぜ矯正しても元に戻る?>>

筋肉にストレスがかかると自動車のシートベルトと同じようにガチンとロックした状態になります。一度ロックした筋肉は緩めないと筋肉が伸びなくなり(劣化したゴムのように伸びなくなる・柔軟性がなくなる)骨の変形を起こし、その結果構造の異常が起こります。筋肉が硬いままだから矯正して一時的に改善しても、また骨を引っ張るので元に戻るのです。

動体療法

AK (アプライド キネシオロジー)を元に 創始者 大島会長によって体系づけられた施術法です。
動かしながら治すという施術法ですので動体療法と言います。一般的なカイロプラクティック理論とは異なり無理な矯正をする事なく痛みを短時間で取る施術法です。
安全な施術法ですので、後で逆に痛くなる事の無い施術法です。

営業日カレンダー

×

※月~金は午前9時~午後8時まで
土曜日は午後2時30分で診療を終了します
日曜、祝日は休診

 

スタッフ募集中

お問い合わせフォーム

あさくら整骨院動画